個人再生は弁護士に無料相談しよう|債務整理完全ガイド

個人再生を考えているなら早期解決しましょう。

前へ
次へ
トップ > 個人再生特集>個人再生の体験談

個人再生の体験談集「債務整理が解る」

個人再生の体験談を随時追加していきます。債務整理を考えていて弁護士に相談する事を悩んでいたり、考えていたりしている場合は、参考にして下さい。個人再生を弁護士に相談して解決した事例を体験した方々の聞いてみました。

個人再生まるわかり完全ガイド > >

個人再生のペナルティ 35歳女性 ふーさん

弟が個人再生を行ったのですが、その際にやはりペナルティがありました。

多額の借金を5分の1にできたことは良かったのですが、官報という、裁判所などにある冊子に名前が載ったり、クレジットカードなどを作ることができなくなったりしていました。

もちろん、数年間経てばそのペナルティは消えるんですが、その間は現金しか使えませんし、「借りる行為」が家族以外にできなくなるんですよね。

ですからローンも組めませんし、それは厳しそうでした。

債務整理は行うのは簡単ですが、それにはいいことばかりではないのです。

債務整理は、悩むより行動だと相談をして強く感じた。 46歳男性 チロルさん

私は債務整理に相談に行くまでは、家も差し押さえされ、そうなれば結局、家族にも会社にもバレてしまい、仕事も辞めなければ行けないのではと本気で考えていました。

借金はどんな理由であれ、自業自得と言う勝手な主観のあった私でした。

ドラマでしか情報を得ていない私は、借金をしたら人生が終わりと、ネガティブにさえ考えていました。

それぐらい借金に対しては良くないイメージを持っていた私が8年間で、小さな借金が積もりに積もって、500万円超と言う借金に膨らんでしまいました。

生活が回らなくなってのカード使用のツケでもありました。

ただ単純に収入が減額され、生活を回す為だったツケはあまりにも大きかったです。

しかも、全ての生計を妻に任せていたので、借金があるのを聞いた時には、大借金になっていた時でした。

絶望感しかなかった私です。借金は何が辛いのかと言えば、誰にも相談出来ない事です。勿論、両親にも出来ません。

悶々と日々が過ぎていき、もう支払いに限界を感じ、泣く泣く夫婦で法律事務所に相談に行きました。

何を言われるのかと緊張した私を見て、弁護士先生は、私が今、抱えている不安を一つ一つ話の中で、取り除いて頂きました。

そして、一問一答の中で、実は債務整理の中でも、借金の額や住まいなどによって、将来、より良い生活が出来る為のプランがある事を説明して頂きました。

勿論、その為のリスクなどもお話して頂き、話をする中で、心が開いていくのがわかりました。

私の偏った考えがなくなって行きます。そして、相談をして借金をしても、また元の生活に戻れる可能性を強く感じました。

弁護士先生からは、借金の額、持家がある事から、個人再生を勧めてくれました。

裁判所とのやり取りである為、それなりの時間も要しますし、集める書類も多いのですが、その代わり任意整理よりも、借金が大幅に減額され、最短で三年支払えば完済出来るプランでした。

そして、何よりも家が残ります。もし任意整理ならば、借金は減額されますが、個人再生ほどではない為、6年半支払って完済となります。

答えは一つでした。夫婦で時間も要しますし、書類収集もありますが、今の支払いの苦痛に感じれば、再生する為の準備だと思えばと、気がつけば、思考も前向きになっていました。

今は半年以上の審査を経て、3年間の支払いがスタートしています。

この3年間をお金に対しての考えを変える為の3年間と、夫婦共にとらえています。あの時、プライドを捨てて、縋る思いで相談して良かったと強く感じています。

兄が個人再生を行った時の債務整理話 30歳女性 まえちゃんさん

私の兄が債務整理を体験しました。

当時は個人再生だったのですが、総額500万円あった借金が100万円になりました。手続自体は簡単なもので、弁護士さんに頼んですぐに行ってもらえました。

債務は自分だけではどうにもならない時があります。そんな時は専門家に頼んで少しでも生活の負担を軽くすることが望ましいです。

個人再生を行った兄のその後ですが、生活もなんとか元通りになりました。

個人再生を行うには本人に安定した収入があることが最低条件なので、そこを満たしていないといけないというのが厳しいですが、これだけの額を一気に減らす手段はこれしかありませんから、職を持っていて働いているなら、ぜひこの方法を取ってもらいたいと思います。

債務整理で大きな心の財産を得る事が出来ました。 40歳男性 たっくんさん

私は現在、個人再生中です。まさか私が債務整理をするとは夢にも思っていませんでした。

それは自分で言うのは何ですが、お金に関しては意外と堅実だったからです。

でも、独身時代と違い、結婚をして環境が変わると、家族は勿論、両親も含めて、人と沢山関わる分、様々な障害が起きて来ます。

我が家は借金でした。安定な生活が不況により、一変し、歯車が狂い始めた時は、まだ大丈夫と思っていましたが、気がつけば8年間が過ぎ、大きな借金となっていました。

債務整理の相談をして、私にとっての個人再生は大きな決断でした。

でも、その大きな決断のおかげで家族に笑顔が戻って来ました。そして、お金への価値観も変わりました。

そう考えると債務整理と言うきっかけと決断によって、大きな心の財産を得たと今では素直に思っています。

»TOPへ戻る

債務整理 完全ガイド

債務整理の関連リンク

その他の債務整理情報などをまとめましたのでご覧ください。

ページのトップへ戻る